【30代女性向け】異世界・転生系漫画 ランキング

1位

乙女ゲームの破滅フラグしかない悪役令嬢に転生してしまった・・・

あらすじ

乙女ゲームが大好きだった17歳の女子高生の主人公は交通事故により死んでしまう。
前世の記憶がないまま8歳まで育ったが、大好きな王子ジオルドに激突し頭を強打したことにより、自分の前世を思い出したと同時に転生した世界が大好きだった乙女ゲームFORTUNE LOVERであることに気が付く。
そして自分がゲーム内の悪役令嬢カタリナ8歳に転生しているということを知り、自分がハッピーエンドを迎えられるルートを記憶を頼りにさがすもバッドエンドしかないことに気が付いた主人公は、ゲーム内の主人公マリアを邪魔せずに自分もハッピーエンドを迎えられるよう新たな道を探し始める。

感想

前世で攻略したゲームの記憶があるからこそ、バッドエンドを回避するためにいろいろと奔走しますが本人の性格が良すぎて逆にハッピーエンドを引き寄せていることに全く気が付いていない、そんな主人公のかわいくて鈍感で前向きでひたむきなところが魅力的です。

感想

ゲーム内でカタリナをバッドエンドに導くはずのキャラクターたちが皆、カタリナに好意を持っているのにそれをカタリナに積極的にアピールしない、してもかわされてしまうという、ちょっとドキドキしつつ笑える展開のお話なので、読んでいて楽しいし続きがすごく気になる作品です。

感想

カタリナだけでなく登場するキャラクターは男女問わずみな個性的なのですが、1人1人になぜそのような個性があり、どうカタリナと親密になったのかもストーリーになっています。
そしてみんなで一緒に成長していくお話なので、キャラクターの成長も感じることができます。

2位

悪役令嬢なのでラスボスを飼ってみました

あらすじ

突然前世の記憶と大好きだった乙女ゲームの内容を婚約破棄をされた衝撃で思い出したアイリーン。
このままゲームの通りに進んでしまったら自分の命が終わってしまうとわかっているからこそ、命を救うためにラスボスと手を組みに魔王の城に赴く。ただ、人馴れしておらず寂しがりやで優しい魔王と知らず知らずに両片思いになっていく話。

感想

とても可愛らしい作品になっていると思います。とてもラスボスの魔王様が可愛くて萌えポイントが満載です!
さらに、主人公である悪役令嬢のアイリーンもなんだかんだ少し性格はキツめですがとても一生懸命で可愛らしい女の子でどんでん返しも多いので読んでいて気持ちがいいです。

感想

主人公の悪役令嬢であるアイリーンと、反対に乙女ゲームの主人公キャラであるリリアが実はとても黒いキャラなのが面白い。完全にお前が悪役じゃないかとまで思えるくらいに闇堕ちしているのも面白い展開だと思います。

感想

悪役令嬢が婚約破棄されるという王道の始まり方。しかしその後に主人公のアイリーンがかなり悪役っぷりを発揮しつつも一生懸命自分のために邁進する姿が可愛い。徐々にキツく見えちゃう性格がとても可愛くなって来るのが最高。

3位

悪役令嬢は隣国の王太子に溺愛される

あらすじ

やり込んでいた乙女ゲームの世界に転生してしまう主人公。ヒロインに転生してキャラから愛され幸せな人生を送るはずが、なんと悪役の令嬢に転生していたのでした。大好きだったキャラクターである王子が愛するのは、自分ではなく別のヒロイン。主人公は悪役として国から追放されるシナリオを辿るはずでしたが、なんと隣国の超イケメン王太子に求婚されるというイベントが起きます。悪役令嬢として転生した主人公と、主人公を悪者にせんとするヒロインの間でも一波乱起きながら、乙女ゲームの世界を生きるお話です。

感想

なんといっても隣国の王太子であり主人公に求婚するアクアスティードがかっこいいです。本当は悪役ではないのに悪役令嬢として扱われてしまう不憫なヒロインを底無しに愛してくれます。転生系漫画の要点はおさえつつも、少女漫画のようなキュンキュンするような要素もたっぷり詰まっていて、女子のための転生系という感じです。

感想

スカッとする要素があります。主人公は悪役令嬢として、元の婚約者の王子であるハルトナイツに酷い扱いを受けたり、性悪ヒロインに嫌な目に遭わせられてしまうのですが、アクアスティードというハイスペック王子の登場によってしてやったりな気持ちになります。主人公をぞんざいにしてきたハルトナイツも己を省みるなど、スカッとする展開があります。

感想

絵柄が素敵です。クセがないのでとても読みやすく、乙女ゲームの王道の絵柄がそのまま漫画になったような感じで、乙女ゲームをしたことがある人なら「ありそう!」と思うこと請け合いです。そしてとにかくアクアスティードがかっこいいです。

4位

隅でいいです。構わないでくださいよ。

あらすじ

前世の自分の記憶がほとんどないまま、子供になって転生してしまった主人公。そこは一見江戸時代のように見えるが、自分が知っている江戸時代とは違って女が男を買う「遊郭」がある世界でした。
そこで女の子ということは店の外には隠して禿として働きだし、自分も芸者になることに。そこで初めてここが自分がプレイしていた乙女ゲームの世界で、自分は主人公の敵であることに気がつくのです。

感想

出てくる男性が全員格好良いところだと思います。絵も綺麗だからなのかもしれませんが、ワイルドなタイプや美形、クールな人だったりと様々なジャンルの人がいるので見ていて楽しいです。自分も転生したくなるほどです。

感想

主人公が皆に可愛がられていて微笑ましいなと幸せな気持ちで見られます。お団子をもらったり遊んでもらったり。子供の頃から大人になるまでストーリーがあるので、成長していく主人公を見られるのも面白いところです。

感想

話が急に進んでいくのではなくて、伏線があって回収されていくのが見ていて面白いです。特に乙女ゲームの主人公が発覚したときには「やっぱりそういうことか!」とすっきりきしましたね。謎が多いストーリーなので見ていて楽しいです。

5位

はたらく魔王さま!

あらすじ

勇者との戦いによって傷つき、異界への扉を開いて逃げ出した魔王サタン。しかし、扉の先にあったのは現代の東京であった。人間の姿となったサタンはその従者のアルシエルとともにワンルームのアパートに拠点を構え、生活のためにファーストフード店でアルバイトを始める。アルバイト先の同僚佐々木千穂からも恋心を寄せられ、一般社会での生活に馴染んでいたサタン。しかし、異世界から勇者エミリアや、悪魔大元帥ルシフェルなど個性的な面々が次々へと現れ、慌ただしい日常を展開していく。

感想

この作品の魅力として第一に挙げられるのは、異世界転生モノの文法をあえて逆手に取っている点です。この作品では、現実世界の人間が異世界に行って英雄として活躍するのではなく、異世界の悪者が現実世界に来て、ごく普通の良識的日常生活を繰り広げます。いわば逆異世界モノと言っていいこの形式は、いままでのラノベ会の歴史の中では嚆矢となるものではないでしょうか。

感想

登場人物の一人一人がとにかく個性的です。悪の帝王であるはずなのに、非常に常識人でごく普通にバイト生活に順応してしまう主人公サタンを始めとして、ツンデレOLの勇者エミリア、オタク系引きこもりのルシフェルなど、アクの強い人物たちが次々に登場して、飽きることがありません。また、ヒロインとなる千穂ちゃんが可愛く、とても癒やされます。

感想

ラブコメ作品らしくコメディ要素さがとても良くできています。。悪逆非道の魔王が庶民感覚丸出しで、慎ましい節約生活に耐えていたり、ファンタジー世界のノリで尊大に振る舞っていた人物たちがごくわずかの間に俗世間に染まってしまう様子は、見ていて思わず笑ってしまうでしょう。また、テレビアニメ版では、nano.Ripeが手掛けたエンディング曲三曲はどれも名曲です。

6位

織田シナモン信長

amazonプライム・ビデオ
アニメ5話を月額500円で全話一気に見よう!!(※)

あらすじ

戦国武将中でも覇王として有名な織田信長が現代に転生して、女子高生のかわいい飼い犬の柴犬「シナモン」として蘇ります。そのシナモンも他にも、同時代に生きたかつての戦国武将たちも、それぞれ普通の飼い犬として転生していました。そのため、現代のドックランがかつての戦国時代さながらの、戦場の様相を呈してきます。

感想

かつて日本を動かしたであろう織田信長を含めた有名な戦国武将たちが、なぜかかわいい飼い犬として転生しています。また、かつての戦国武将のイメージに近い犬としての特徴や名前もある所が面白いです。犬ですが、個性豊かな特徴があるのが魅力です。

感想

歴史上教科書などで知られている戦国時代の戦いや人間模様を、現代のドックランとして置き換えている所が面白いです。大河ドラマなどでは、複雑で難しくなりがちな歴史の一場面を微笑ましく、かつ楽しく親しむことができます。

感想

戦いという現代人にはなじみのないことでも、現代のドックランや飼い犬に置き換えると、妙に親近感がわきます。また、そうすることで戦国時代に置きた戦いや争い事をとても身近な問題として捉えることができる所が魅力です。

 

(※)amazonプライム会員(月額500円)の場合、全話無料で視聴することが出来ましたが、視聴期間によっては料金が必要な場合があります。(無料は2020年2月14日時確認内容)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です