【DIY好き必見】ありふれた職業で世界最強

異世界、転生ファイル~その 10 ~

ebookjapanで試し読み!
ありふれた職業で世界最強
ebookjapanで試し読み!

ありふれた職業で世界最強 の評価

異世界へ行っても他のクラスメイトのような強い力が得られず、平凡な能力しかないハジメの姿は地球でのいじめられっ子のままで、どこへ行こうとスクールカーストから逃れることはできないという現実の地獄のような息苦しさがあります。
そこからの転落もいじめのメタファーのようでありますが、しかしそこで開き直り、力をつけていく様はまさにカタルシスのある成り上がりストーリー。

スバル評価
総合評価
(4.0)

ありふれた職業で世界最強 のあらすじ

いじめられっ子の高校生だった南雲ハジメは、クラスメイト達と共にトータスという異世界に召喚されます。
救世主として呼ばれた他のクラスメイト達がみなチート級の天職を手に入れたにもかかわらず、ハジメの天職は錬成師というありふれたものでした。

それでも訓練を続けていた中、ある時、クラスメイトの裏切りによってハジメは大迷宮の底に落とされてしまいます。
深い傷を負い絶望するハジメでしたが、何とか生き延びていく中で魔物の力を手に入れ、錬成師の技を磨くうちに力をつけ、パートナーの吸血鬼ユエと共に地球へ帰ることを目指していきます。

スバル評価 その1
ストーリー
(4.0)
登場人物
(4.5)
中毒性
(5.0)

読んでみた感想

主人公の職業は錬成師という鍛冶のようなものですが、その後に鉱物鑑定などの能力も得ていく中で、手製の武器を自ら作り出していくようになります。
豊富な鉱物知識と地球にいた頃の経験、そして錬成能力によって強力な武器作っていくという行為はファンタジー版DIYとでも言うような楽しさがあります。

スバル評価 その2
面白さ
(4.0)
感動シーン
(3.5)
シリアルさ
(4.0)

ありふれた職業で世界最強 の魅力

いじめられっ子であったハジメは、裏切りと転落により人格を大きく変貌させていきます。
片腕と片目を失い、魔物の力を取り込みながら生きていくハジメにはダークさが漂い、壮絶な復讐劇のような魅力があります。
またクラスメイトが一緒に召喚されているという世界観には、同級生同士で争い合うバトルロワイヤルのような趣きも。

スバル評価 その3
爽快さ
(4.5)
チートさ
(4.5)
セクシーさ
(4.5)

※評価点数はスバル(管理人)評価となりますのでご参考までに見て頂けると光栄です。m(__)m

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です