わたしの恋する異世界・転生系アニメ ランキング

1位

Re:ゼロから始める異世界生活


[Rakutenサイトへ]

amazonプライム・ビデオ
アニメ25話を月額500円で全話一気に見よう!!(※)

あらすじ

現代に生きる高校生、ナツキ・スバルは、ある日突然異世界に転生します。ファンタジーの世界で気ままな異世界ライフのスタートか、と思いきや、スバルを待ち受けていたのは過酷な運命。彼に与えられた「死に戻り」という能力のために、何度も死んではある時点に時間ごと巻き戻り、正解のルートを探して足掻き続けることになったのです。その残酷さゆえ、何度も心折られそうになりながらも、愛する少女のため、大好きな仲間たちのために、スバルは何度も立ち上がります。

感想

この作品は、異世界転生ものであると同時に、タイムリープものでもあります。言ってしまえば何でもありな世界観の中で、しかも同じような出来事を何度も繰り返さざるを得ない物語。なのに、観ていて「つまらない」と感じることが全くありません。むしろ繰り返すごとに惹きこまれていくストーリーが魅力です。

感想

インパクトのあるストーリーの上にあぐらをかかず、人間模様やスバルの内面も非常に丁寧に、繊細に描かれている点も大きな魅力です。だからこそ、何度も繰り返すストーリーを、まるで我がことのように苦しい気持ちで、良き未来に辿り着くよう祈りながら見守ってしまいます。

感想

可愛らしくも美しいキャラクターデザインが魅力です。ヒロインも美しいですが、特に素晴らしいのが、ヒロインが住む館に仕える、メイドの双子。肌に近い部分は肌の色と混じる、髪の塗り方など、特に斬新で美しいです。

2位

転生したらスライムだった件


[Rakutenサイトへ]

amazonプライム・ビデオ
アニメ25話を月額500円で全話一気に見よう!!(※)

あらすじ

現実世界ではオタクのプログラマーだった主人公が、会社の後輩と一緒にいた時に通り魔に刺されたことで死んでしまい、気がついた(転生したら)スライムになっているのでした。
その転生した世界は、典型的なファンタジー世界。 転生の時に授かった特殊能力のおかげで、スライムなのに並のモンスターよりも強くなり、この世界の特色である「名前をつけると進化する」力を使い自分の理想の(好き勝手出来る)国を作っていく話。

感想

最近流行の「転生したら?」系の中では王道のファンタジーなので、オタク以外の人が読んでも受け入れられやすはずです。でも物語に登場する能力の読み方と漢字が一致しない「ハンターハンター」のような中二心をくすぐられる設定もあり楽しめる作品です。

感想

他のなろう系のファンタジーと違い、世界観がしっかりしています。
主人公の力が強くなっていくに従ってだんだん世界観は広がっていきますが、初期に言及していた設定が中盤になって出てきたり、中盤で出てきたキャラクターが、終盤の最初のキーキャラクターになったりと後から読んで「なるほど」と思える内容が散りばめられている。

感想

サブキャラクターの個性が豊かで魅力的です。終盤になると主人公の国の主要なキャラクターが二桁以上になり大分増えてきますが、一人一人きちんとキャラ付けがしっかりしており、それぞれの活躍する場面が書かれているため感情移入しやすかったです。

3位

慎重勇者~この勇者が俺TUEEEくせに慎重すぎる~


[Rakutenサイトへ]

amazonプライム・ビデオ
アニメ13話を月額500円で全話一気に見よう!!(※)

あらすじ

新米女神のリスタルテは難易度の超高い世界の救済クエストも上級女神から命じられる。女神には勇者を召喚する権利が与えられているため、リスタルテは現実世界で最も優秀な勇者の竜宮院 聖哉(りゅうぐういん せいや)を召喚するのでした・・・。しかし、天界に召喚され事情を聴かされた聖哉は、冒険を始める前に筋トレ修行を始めだす。
召喚された勇者は「俺tueeeくせに慎重すぎる勇者」だった

感想

聖哉の慎重さは病的なほどで、時間のすすみかたが穏やかな天界で中級レベルに達するまで筋トレをやめず、冒険に出かけてもスライム一匹を倒すのにも爆裂魔法を連発します。(笑)
聖哉は「一見弱そうなスライムでも、もしかしたら強敵が化けているのかもしれない」という。他の異世界物にはない発想がこの作品の魅力の一つです。

感想

聖哉は実戦でレベルアップするのは危険として、天界の神々を相手に修行を重ねレベルアップを目指します。最初は聖哉を格下としてみていた神々も、みるみる成長していく聖哉に焦ります。ユニークな天界の神々との掛け合いも見どころの一つです。

感想

新米女神リスタルテは、表面的には清楚なキャラクターを演じていますが、実はビッチキャラです。聖哉の予想だにしない言動に対してリスタルテの本来の性格が見え隠れします。画風もキラキラ加工から、小学生の似顔絵レベルになることもしばしば。今までにない女神キャラのリスタルテにも注目です。

4位

盾の勇者の成り上がり


[Rakutenサイトへ]

amazonプライム・ビデオ
アニメ25話を月額500円で全話一気に見よう!!(※)

あらすじ

大学生の岩谷尚文が本屋でたまたま手に取った本により盾の勇者として異世界へ転生させられる。
異世界には盾の勇者の他に槍、剣、弓の勇者が王家により召喚されていた。
勇者としてもてはやされると思っていた尚文だったが、その世界では盾の勇者は王室から疎まれていて、他の3勇者とは違った差別的な扱いをされる。
守りに特化した盾の勇者の能力では、弱い魔物相手でも倒すことがままならない。
この物語は単なるファンタジーアニメではなく、圧倒的に不利な状況からあきらめずに這い上がっていこうとする若者を描いている。

感想

異世界の危機という理由で勝手に召喚しておきながら、
王家におとしめられ、仲間だと思っていた人物にも裏切られ、自分しか信じられなくなっていたところに意外な人物から救いの手が差し伸べられるところに感動しました。

感想

盾の勇者である尚文は、剣や槍、弓など武器を持つことができないので、小物のモンスターを倒すことにも苦労します。
考えた尚文は同零商人から獣人族の奴隷を買い仲間にすることを思いつきます。
しかし仲間にできたのはすぐに戦力にはならない病弱な少女の獣人でした。
少女と尚文との掛け合いはこの物語の最大の魅力です。

感想

幾度の試練を潜り抜けた結果、盾の勇者でありながらほかの勇者をしのぐほどの武力を手に入れていきます。
しかし、大きな武力は尚文の心を闇に引きずり込もうとします。
大義のために戦う心と、恨みに引きずられる気持ちの葛藤が物語の見せ場です。

5位

GATE 自衛隊 彼の地にて、斯く戦えり


[Rakutenサイトへ]

amazonプライム・ビデオ

あらすじ

歩行者天国で賑わう銀座の町中に突然異世界と繋がるgateが開き、ドラゴンや騎士の軍勢が現れ、人々を無差別に襲撃しました。いわゆる「銀座事件」は、日本の自衛隊の活躍により鎮圧されました。その後開いたままのgateには、資源調査のために伊丹を中心とする自衛隊が派遣され、様々な特地の住民たちと出会い、怪物や渦巻く国の思惑との戦いが始まりました。

感想

普段あまり知ることのできない、日本の自衛隊について触れることができます。お堅いイメージのある自衛隊ですが、作中ではコミカルに描かれています。戦闘武器や武装、交渉術がリアルです。主人公伊丹や部下の栗林など、個性あふれる自衛隊のメンバーの活躍が光る作品となっています。

感想

特地の住民として登場するキャラクター達が個性的でとても魅力的があります。魔法使いやエルフ、神官など、異世界アニメではメジャーな面々が登場し、自衛隊と共に闘います。自衛隊や日本国民の思いやりに触れ、味方として自衛隊と共に活躍します。1人1人の心理が細かくリアルに表現されています。

感想

ネタバレになってしまいますが、ハッピーエンドです。闘いにおいても重苦しい死などは描かれず、グロいシーンなども一切なく、ほのぼのとみれます。自衛隊の立ち回りと特地の住民の協力により、多くの試練も上手く切り抜けてくれます。

6位

幼女戦記


[Rakutenサイトへ]

amazonプライム・ビデオ

あらすじ

人事部だったエリートサラリーマンが線路に突き落とされてしまい、異世界に転生します。ちょうど戦争中だった帝国の魔導士として転生した彼は、幼女として生まれ変わります。転生前の記憶を生かして戦争中の国を導いていく彼女は白銀の称号をもらい全線で活躍していくのでした。第一次世界大戦のドイツを思い出させるような舞台で強気に主人公が強気に戦っていく話です。

感想

おっさんが幼女に転生するというのが一番の見どころだと思います。周りの誰もが中身がおっさんだとは知らない中で可憐な見た目の主人公があくどいことを考えて実行しまくるのが、とてもギャップがあっておもしろいです。

感想

主人公のターニャが行う戦争の戦略が実在した論法や歴史にのっとっているので説得力があって納得させられるのが見どころです。戦略の知識がまったくなくてもわかりやすく解説してある漫画なので初心者にも読みやすいです。

感想

漫画の作画が美しくてすごいです。主人公のターニャが可憐に描かれていて、その瞳の目力やさらさらの髪が上手に表現されているので、血なまぐささだけではない美しさがある漫画だというのが魅力のひとつだと思います。

7位

本好きの下剋上


[Rakutenサイトへ]

amazonプライム・ビデオ
アニメ14話を月額500円で全話一気に見よう!!(※)

あらすじ

司書資格を取得し図書館に就職も決まっていた本が好きすぎる麗乃が大学卒業直後に大好きな本に埋もれて死んでしまう。
本が読み足りないからと転生を神に願うと見知らぬ部屋で目が覚めた。体調不良と理解できない現状に慌てながらも、本に埋もれて死んだ自分が熱に苦しで死んだマインという子の中に憑依したことを理解し飲み込む。さらにマインの記憶からここが地球ではない異世界であることを知るが、マインの生活環境や姉であるトゥーリが「本」を知らないという状況に腹を立てる。そんな状況を打破すべく麗乃の時代の知識をフル活用し、周りを大きく巻き込んで異世界で「本」を作るため試行錯誤することになる。

感想

”本を読みたい”、”本に囲まれた生活がしたい”という目的や目標がしっかりしている点が魅力の一つだと感じます。
本がないのなら自分で作ればいいと麗乃時代の知識を惜しげもなく活用し、最初は木から紙を作るための道具づくりなど細かい作業もしっかりと描かれているので雑学的な知識も得る作品です。

感想

主人公のマインだけでなく個性的で味のあるキャラクターが多いです!
麗乃がマインとなって出会った人たちはマインの成長と共に環境が変わっても関わりは失われませんが、関係性は頻繁に変わっていくので泣けます。マインと家族のように強い繋がりを持つキャラも多いですが敵対していた人とも後に関わりが見えることもあるので、登場人物にしっかりと意味がある点も魅力だと思います。

感想

麗乃時代の知識はあってもマインのひ弱さのため上手くいきすぎないストーリーに魅力を感じます。
生きるために泣く泣く選んだ神殿の巫女になる道が後の貴族院でのチート能力に繋がったりと苦労もたくさんありますがしっかりと報われる考えられた展開は読みごたえ抜群です!

8位

この素晴らしい世界に祝福を


[Rakutenサイトへ]

amazonプライム・ビデオ
アニメ11話を月額500円で全話一気に見よう!!(※)

あらすじ

不登校で珍しく外出した主人公のかずまは女子校生がトラックに惹かれると思い飛び込みショック死。
トラックではなく、寝不足のかずまが見たのは年寄りが運転しているトラクターだった。
そして一度女神アクアと話し、その際に天国(ほのぼのした日常のみ)または生まれ変わるみたいな感じの選択肢をした。
だが、どっちも嫌じゃない?って話になってしまった。魔王がいる異世界をおすすめされる。
そして能力や装備を選べるという選択肢なのだが、選んでいる際に嫌気が差したアクアにムカついてカズマが選択肢したのは女神のアクア!しかしこの女神思ったより使えない!!!女神なのに使えないし、知能も無いので本当に使えない子。
そんなアクアとカズマの運命はどうなるのか楽しみです。

感想

女神アクアのはじめの登場とのギャップぷりにびっくり。
かわいいアクアなのだが、能力は高いが知能が残念なアクア。
しかも主人公がアクアを選択肢したため、何もない状態からのスタートからなんら変わりない!カズマのお仲間の1人そんな状態から始まるモノガタリがいい。お酒がめちゃくちゃ似合うのも魅力的。あとおバカなのがまたかわいい。

感想

かわいい眼帯の爆発魔道士の残念なめぐみん。
爆発系の高火力魔法を使う魔道士だが、魔力の関係で1日1度しか放てない。
しかしその爆発はかっこいいのでいざというときは頼りになる一人。
上級職の1人なのに爆裂系魔法以外使えないカズマの仲間2人。

感想

巨乳が魅力的それなのに残念な美女ダクネス。
アクアやめぐみんと同じ上級職のダクネス、クルセイダーなのに攻撃が当たらないという残念要素しかない。
しかも中身は、自分がドMの状況を妄想して喜ぶ変態。
防御力も高いので盾役としては上方するのだが…攻撃がクルセイダーで大丈夫なの?ってぐらい当たらない。

9位

超人高校生たちは異世界でも余裕で生き抜くようです!


[Rakutenサイトへ]

amazonプライム・ビデオ
アニメ12話を月額500円で全話一気に見よう!!(※)

あらすじ

高校生にして世界最高の医者、実業家、ジャーナリスト、剣豪、マジシャン、発明家そして総理大臣という超人的な才能を持った7人組。彼らの乗った飛行機が太平洋の上で消息を絶ち、異世界に不時着します。異世界の住人達に助けられた彼らは、その高校生にして超人的な力を存分に発揮して、経済や医学、政治、軍事、あらゆる方面を改革していくお話です。

感想

高校生なのに7人全員が何かしらの分野で世界最高の肩書を持っているという、かなりぶっ飛んでいる設定が作品の魅力の一つです。特に高校生にして総理大臣というのが非現実的で面白いです。異世界に行ってもそこまでうろたえることなく、7人が手を組んで遺憾無く異世界に干渉していくのはある意味爽快です。

感想

絵柄がとにかく可愛いです。女子キャラクターはみんな可愛いのですが、個人的に一番のお気に入りはエルフの女の子のリルルというキャラクターです。際どいお色気ショットやサービスシーンもいっぱいあります。でも下品な絵柄ではないので、女子も読みやすいと思います。

感想

異世界系漫画の中でも珍しい切り口で異世界で活躍していくところが面白いです。商業や政治まで扱う異世界系はなかなかないと思います。また、それぞれ別の才能を持つ高校生7人と、異世界の住人達が協力しあう展開も胸熱です。

10位

異世界チート魔術師


[Rakutenサイトへ]

amazonプライム・ビデオ
アニメ12話を月額500円で全話一気に見よう!!(※)

あらすじ

普通の学生だった主人公二人が、いきなり異世界に召喚されてわけのわからないまま魔獣とたたかったりするものの、高校で習った原理などを使って魔法使いになったりして異世界のいろいろな人たちの力を借りて強くなっていく物語です。日常にはない冒険と感動を提供することができるエンターテインメントがつまった作品ですので、時間があるときにぜひみることをおすすめします。

感想

最初に作画がとてもきれいだなと思いました。クオリティーが高かったのでこのままいってほしいなと思います。主人公の美しさが表現されています。そこから始まるストーリーのワクワクする感じを表現できていて、これからが楽しみになりました。そして、テンポよくすすんでいきますしていねいに主人公たちの気持ちが描かれていますので、ここでこの人はこう思ったのか、そして行動していくのかという部分が納得できるものがあります。今後の展開がより楽しみになってきます。

感想

主人公のあきらめない心がとても応援したくなった理由です。一人は騎士としてもうひとりは魔法使いとして異世界で師弟関係が芽生えていく展開がとても私は好きなので、この関係性が今後どうなっていくのかとても楽しみです。

感想

あきらめない主人公たちの気持ちがありますので応援したくなりました。そこから紹介してもらった魔法使いさんのところに仕事をもらいにいく主人公たちでしたが、そこの仕事に対するプロ意識やそれにひるみながらも、そこから夢をあきらめることを知らない、もうここであきらめたら戻れないから必死にすがりつくシーンは必見です。

 

(※)amazonプライム会員(月額500円)の場合、全話無料で視聴することが出来ましたが、視聴期間によっては料金が必要な場合があります。(無料は2020年2月14日時確認内容)

2 COMMENTS

kenpapa

とても見やすい漫画サイトで感動しました。先月から漫画紹介ブログを立ち上げたのですが、コミックの写真を撮って掲載したりと、自分がやってはいけない事に今更ですが気づかされました。
今後の参考にさせていただければと思っているのですが、このサイトはワードプレスで作成されていらっしゃるのでしょうか?記事の下の方に出てくるアイキャッチの大きさが丁度漫画の表紙の大きさになっており、とってもいいなぁと思いました。

返信する
kiki

ブログを見て頂きありがとうございます!!
嬉しいです。
ブログはワードプレスで作成しています。

http://sinamon.xyz
のサイトが参考になります。(*^_^*)

返信する

kenpapa へ返信する コメントをキャンセル

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です